メディア・映像学科
福山大学トップ アクセス お問合せ

2/18 メディア・映像学科生による研究発表会開催!

こんにちは。2月18日に、学科恒例の学科生による研究発表会が開催されました。この発表会では、2年生から4年生の全員が、それぞれの制作物や研究テーマについて発表することとなっており、映像やCGやイラストから、働き方や「信頼」といった社会問題に照射したテーマからサブカル研究まで、さまざまな分野の発表が一堂に介した学科の一大イベントです。

その様子を学長室ブログでも書いていますが、写真を載せきれませんでしたので、4年生の発表風景を中心にこちらでも紹介します!






真剣に楽しんでいる感じが伝わりましたでしょうか・・・?個人的には、1年の間で一番楽しみにしている会といっても過言ではなく、学生のみなさんの発表を通じて最近のCGの動向を知り、おもしろいプレゼンの仕方を知るなど勉強になっています。学科の学生のみなさん、教員のみなさん、本当にお疲れさまでした!!来年の会も楽しみにしています・・!!!
会の概要については、学長室ブログに載せていますので、こちらも合わせてご覧ください!

カテゴリー: イベント, カリキュラム, 卒業生, 受験生の方へ, 学生の活動 | コメント / トラックバック: 0個

1/27 メディア・映像学科主催『寝ても覚めても』映画上映会を開催しました!

こんばんは。いろいろなところから宣伝をしておりました>メディア・映像学科主催の『寝ても覚めても』映画上映会ですが、たくさんの方に迎えられての素晴らしい会となりました…!

『寝ても覚めても』上映後に濱口竜介監督にご登壇いただき、映画会実行委員のメンバーであたためていた作品に関する質問や会場のみなさんから集めました質問等を投げかけ、明瞭にお答えいただきました。この会の様子については、近日中に学長室ブログからもご紹介したいと考えています。

実は、27日の映画会だけでなく、なんと翌日月曜日の2年生のゼミの時間にも濱口監督にお越しいただきました!2年生が「CG映像制作」という授業の中で制作した、CM映像や学祭用に制作した20分ほどの映像についてのご講評をいただくというとても貴重な時間となりました。

濱口監督は、一つ一つの映像を何度も観てきていただいたようで(お忙しいはずでありますのに!)、「人物がずっと左から右へと動いているのがいいですね、そこが崩れたところからわかりにくくなってしまっています」「他のメディアで成功した表現をそのまま映像にもってくるのは危険なんですよ」などなど、ご自身の経験談や映像作品を見せていただきながら具体的にアドバイスをいただきました。

学生のみなさんにとっても、数分の映像に対して、これだけの言葉をついで対話ができるということを体感する本当に貴重な機会になったと思います。濱口監督には、どれだけ感謝の言葉をお伝えしても足りないくらいの気持ちです。そのような気持ちを抱えておりましたので、翌火曜日の2,3年生の授業でも濱口さん講義の話をしまして、今後の制作授業のあり方を相談したりしました。

この授業の様子も、1/29付の中国新聞の記事にあげていただきました。ご覧いただける方はぜひ読んでみてほしいと思います。

濱口監督、貴重なお話をどうもありがとうございました!!とても刺激的な2日間でありました!!!

カテゴリー: イベント, カリキュラム, 卒業生, 受験生の方へ, 学生の活動, 福山の話題 | コメント / トラックバック: 0個

『寝ても覚めても』上映会について中国新聞に掲載されました!

こんにちは。昨日(1/19)付の中国新聞に、学科主催『寝ても覚めても』上映会についての記事が掲載されています!取材の様子については、こちらの学長室ブログをご覧ください。

いよいよ来週末に迫りました映画会に向けて、

チラシを貼って回ったり、

当日配布するものを制作したり、

打ち合わせを重ねています。

並行して、映画上映後の濱口竜介監督とのティーチインの内容についても詰めているところです。監督にお伺いしたいことがたくさんあります・・・!会場の皆さんからも質問をいただきたいと思っております。27日はぜひ福山駅前シネマモードにお越しください!

※『寝ても覚めても』映画上映会の詳細については、こちらのページにてご確認ください。

カテゴリー: イベント, 卒業生, 受験生の方へ, 学生の活動, 福山の話題 | コメント / トラックバック: 0個

2019年もよろしくお願いいたします!

後期授業がこの月曜日から再開となっています。
遅くなってしまいましたが、本年もよろしくお願いいたします!

メディア・映像学科は、2019年も学内外でさまざまな活動を進めていきたいと考えております。まずは学科主催映画会『寝ても覚めても』が1月27日(日)に開催されます!今日もこれから実行委員会メンバーと打ち合わせの予定でして、あと少しだなと思うと緊張してくるわけですが・・・!高校生のみなさんは入場無料の会としておりますので、ぜひ遊びに来てもらえればと思います!

そして、4年次生の李迪くんが、広島県留学生活活躍支援センター主催の「外国人留学生による広島留学動画コンテスト」に応募したということで、映像作品のありかを教えてもらいました。前半部分は福山大学の紹介にもなっている動画です。こちらもぜひご覧ください!!

カテゴリー: イベント, 卒業生, 受験生の方へ, 学生の活動 | コメント / トラックバック: 0個

メディア・映像学科を対象とした平成30年度 就職体験発表会の開催

こんにちは

メディア・映像学科の就職委員の つつもと です。

昨日、12月12日(水)に、メディア・映像学科の学生を対象とした就職体験発表会が開催されました。

当日、貴重な体験談を話してくれたのは、卒業生2名と今年就職活動を体験した4年生2名です。

発表会には、メディア・映像学科の3年生が参加しました。

卒業生2名は、在学中の就職活動から、企業に就職してからの体験など貴重な話をしてくれました。

今年、就職活動を体験した4年生2名も、企業説明会への参加、企業へのエントリー、採用試験など、実際に内定をもらえるまでの貴重な話をしてくれました。

今年、「(株)セガゲームス」に内定した先輩は、東京など遠距離の就職活動についての体験談やSPI対策など事前準備の大切さについてアドバイスしてくれました。

参加した学生たちは、先輩の貴重な体験談を真剣に聞いていました。話しのあとで、学生たちは積極的に先輩に質問をしていました。

3年生は年が明けると、いよいよ就職活動の始まりです。

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

『寝ても覚めても』映画会広報を始めています!

こんにちは。先日、メディア・映像学科のブログ学長室ブログでもお知らせしました、来年1月27日の『寝ても覚めても』映画会についてですが、2年生の波多さんが作成した広報チラシが出来上がりましたので、さっそく広報活動を始めています。

波多さんと一緒に、近隣の学校に送るための封書づめをしたり、

先日は、尾道の御調にて広報をしてきました。

こちらは、御調にあるパン屋さん「パンと」です。映画会のことを説明し、チラシを置いてくださるかを聞きましたらご快諾いただけました!そして、「パンと」のコーヒーやパンをいただきながら、御調のことや大学のことなど情報共有してまいりました。

御調の道の駅にもチラシを置いていただいています。そのほか、啓文社の各店舗にも映画会のチラシを置いてもらえることとなっております。お立ち寄りの際にはぜひ確認してみてくださいね。

メディア・映像学科の映画上映会については、こちらのWebページをご覧ください

カテゴリー: イベント, 卒業生, 受験生の方へ, 学生の活動, 福山の話題 | コメント / トラックバック: 0個

1/27 学科主催映画会『寝ても覚めても』+濱口竜介監督とのティーチインを開催します!

メディア・映像学科では、映画にまつわる方をお招きしての映画上映会を2012年より開催してまいりましたが、今回は今年のカンヌ国際映画祭コンペティション部門正式出品作である『寝ても覚めても』を上映し、上映後に濱口竜介監督にご登壇いただけることとなりました!!

濱口監督には第2回の学科主催映画会にもご登壇いただいておりまして、(年を越しますが)5年ぶりにご登壇いただくこととなります。こんなに贅沢なことってあるのでしょうか・・・!10月末より、学科生と映画会実行委員会を組織し、濱口監督の作品や著書、本作に関する記事を読んだりしながら、映画会の準備を進めています。本会は、高校生以下の皆さんは入場無料の会としておりますので、お誘い合わせの上、学生証を握りしめて映画館にお越しください!

■メディア・映像学科主催映画上映会『寝ても覚めても』
日程:2019年1月27日(日)13:00開場、13:30開演/17:00閉会
場所:福山駅前シネマモード(住所:〒720-0062 広島県福山市伏見町4-33)
入場料:高校生以下・福山大学生無料(学生証をご提示ください)、その他は映画館の規程の金額となります。
※『寝ても覚めても』上映後に、濱口竜介監督にご登壇いただき、実行委員会メンバーとのティーチインを予定しています。
問合せ先:info@fukuyama-media.jp

今回は、実行委員会メンバーたちの意気込みをご紹介します!

「ポスターのあらすじだけでは伝えきれない、内容の奥深い映画です。恋愛も人間関係も大事、いかにして上手にバランスを取るか。少し非現実的、でもリアリティーのある映画をこれから見る人たちにとって魅力的に感じるように宣伝等を努めていきたいと思います。」(2年 Kさん)

「映画会では学生の視点から、今まであまり聞かれなかったことを聞いてみたいと思います。」(2年 Hさん)

「とても素晴らしい映画ですので、今回開催する映画会が良いものになるよう、自分が出来ることはなんでもやりたいです。」(1年 K.Kさん)

「濱口竜介監督と『寝ても覚めても』の素晴らしさを、来てくれる方々に存分に知ってもらいたいです。」(1年 K.Sさん)

今後の勉強会の様子などは、メディア・映像学科ブログと学長室ブログなどでお知らせしていきます。ちなみに、今回の映画会チラシは2年次生の波多さんが作成してくれました!このチラシを持って、広報活動も頑張らねばです!

カテゴリー: イベント, 卒業生, 受験生の方へ, 学生の活動, 福山の話題 | コメント / トラックバック: 0個

卒業生による業界説明会が開催されました

 

こんにちは

メディア・映像学科の就職委員の つつもと です。

10月27日(土)13:00より、福山駅前の宮地茂記念館で、卒業生による業界説明会が開催されました。

当日は、約70社の企業からOB・OGに参加して頂きました。

参加して頂いた企業は、小売業の(株)エブリイ、(株)ププレひまわり、情報通信業の廣告社(株)、製造業の(株)栄工社、金融業の(株)広島銀行、野村證券(株)などです。

説明会には、福山大学の1年から3年の学生たちが参加しました。

説明会は、宮地茂記念館の9階でのオープニングセレモニーから始まりました。

学長や同窓会長の挨拶終了後、学生たちは、企業のブースで先輩たちから生の業界説明を受けました。

学生たちは、真剣に先輩の話を聞き、また質問して、非常に有意義な一日でした。

3年生は、来年3月から合同企業説明会など本格的な就職活動が始まります。

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

「日韓トップ囲碁対局・鞆」をYoutubeライブで配信しました

10月20日(土)、21日(日)に福山市の観光名所の一つである鞆の浦で「日韓トップ囲碁対局・鞆」が開催されました。これは日本と韓国のトップ棋士が対局するというイベントで、本学科はこのイベントをインターネットで配信するという業務を担当しました。ちなみにこの業務は2012年から毎年請け負っています。(前回の様子はコチラ

今年度は石田篤司(九段)と尹炫晳(九段)の対局でした。対局場である対潮楼での対局風景を大盤解説会場である鞆公民館ホールで上映をするのが我々の業務です。なお、昨年度まではUstreamを利用して中継を行っていましたが、今年度からはYoutubeライブに変更しました。

対潮楼での準備風景です。

どこから撮影するのが良いかなど、学生達があれこれ考えていました。その後、鞆公民館側の上映の準備も完了しました。が、今回は鞆公民館で写真を撮るのを忘れてしまいました。すいません。

今回は特に目立ったトラブルもなく、任務を完了することができました。学生さんたちにとって、実際の現場での活動は大変良い経験になりますので、今後も継続して関わっていければ、と思います。

カテゴリー: 学生の活動 | コメント / トラックバック: 0個

3年生を対象とした第4回就職ガイダンス

こんにちは

メディア・映像学科の就職委員の つつもと です。

昨日(10月17日)、平成30年度第4回就職第ダンスが開催されました。メディア・映像学科の3年生と他学部の学生が参加しました。

本日のガイダンスの内容は

  1. リクナビ2010のWEBテスト(言語・非言語)の受験
  2. 適性検査の説明
  3. 企業のテストの活用の仕方を解説

です。

学生たちは、適性検査の説明や企業のテストの活用の仕方について聞いた後、WEBテスト(言語・非言語)に挑戦しました。今回は、インターネットを利用した50分間のテストです。

数学の問題ではメモ帳を利用して計算式を書き、インターネットを介して解答を行っています。

来年3月には、合同企業説明会が始まります。学生たちは、来年度の就職活動に向け、企業研究や自己分析などいろいろな準備を行う時期になりました。

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個
  • 福山大学関連リンク

  • メディア・映像学科

  • これまでの記事

  • Follow me on Twitter

  • ブログをメールで購読

    メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    71人の購読者に加わりましょう