メディア・映像学科
福山大学トップ アクセス お問合せ

2018年度が始まりました

こんにちは。2018年度が始まって10日が経ちました。昨日から授業も始まっています。今年は桜の花の残る中での入学式となり、とても印象的でありました。入学式近辺は気忙しいままに過ぎてしまいましたので、4月5-6日に行われた行われた新入生合宿の様子をお伝えします。

今年もまた「ツネイシ しまなみビレッジ」にて1泊の合宿が行われました。学科3年次生の4名の学生リーダーがこの1か月の間に練りに練ったアイディアがもりだくさんの1泊2日となりました。

まずは、グループに分かれての自己紹介に始まり、


「第一印象ゲーム」という、「○○っぽい人」を第一印象で判断し共有し合うゲームをやったりしました。「兄弟が多そうな人」「絵がうまそうな人」など、外見だけではわかりにくいことを当てあいながらお互いの距離を詰めていったようです。

中でも一番盛り上がっていたと思われたのが、こちら↓


写真ではわかりにくいかもしれないですが、絵でしりとりをして、どのくらいしりとりが続いたかをグループで競うゲームです。こちらは、絵が上手下手関係なく予想し合いながら楽しめるゲームのようで、どのグループからも歓声が聞こえてきていました。絵が好きな人が多いのですねー。

このようなメディア・映像学科内のゲームの他にも、心理学科と合同で体育館を使っての活動もありました。

こちらはドッジボールの様子です。写真だと勢いが伝わらないですがこれもまた大盛り上がりで、途中から上級生も輪に入り「ヒール役」をやっていましたので、さらに盛り上がっていました。メディア・映像学科の1年生もたくさん活躍していましたよ。

夜は卓球やトランプ、おしゃべりに興じ、履修相談などもしながらあっという間の1泊2日の合宿でした。学生リーダーのみなさん、そして、新入生のみなさんお疲れさまでした!

この記事はイベント, カリキュラム, 卒業生, 受験生の方へ, 学生の活動に投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す

  • 福山大学関連リンク

  • メディア・映像学科

  • これまでの記事

  • Follow me on Twitter

  • ブログをメールで購読

    メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    70人の購読者に加わりましょう