メディア・映像学科
福山大学トップ アクセス お問合せ

授業紹介:「アナウンス」

入学式の時は満開だった桜が散り始めていて、この1週間の慌ただしさを象徴するかのようですが、みなさま、いかがお過ごしでしょうか。先日も「企画・プロデュース論」の村上先生をご紹介しましたが、今回は「アナウンス」の渡辺先生をご紹介します。

渡辺先生今年度から非常勤講師をお願いしております渡辺先生は、RCC中国放送のラジオで毎週生放送の番組をやられているアナウンサーの方です。近隣の企業でも、話し方講座をもたれていると伺っています。そのような先生に授業に来ていただくことができ、とてもありがたく思っています。私も授業の頭に見学させてもらいましたが、渡辺先生の声に聞惚れてしまいました。写真で音声を伝えられないのがもどかしいです・・・・!!!

IMG_3595今日は、自己紹介スピーチから授業がスタートしました。自己紹介をメモ書きも見ずに1分やるというものです。

IMG_3597「一番にやりたい人?!」の声に真っ先に手を挙げたのは、1年生の今井くんでした。「全身が見える状況で話すことが一番緊張するんですよ」とのお話にまた「緊張」させられつつ、しっかりとスピーチをしていました。

IMG_3599

IMG_3601

IMG_3603その後も、手が挙がった順に自己紹介は続いていきます。普段話すときには時間を気にせずに話してしまうことが多いですが、今回は「1分」の目途もあってか比較的コンパクトにまとめてみなさん話せていたのではないかなと思いました。

これからの授業で引き続き、話す能力を磨いていって前期が終わるころには・・・と期待しております!渡辺先生、よろしくお願いいたします!!

 

 

この記事はカリキュラム, 教員の活動に投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す

  • 福山大学関連リンク

  • メディア・映像学科

  • これまでの記事

  • Follow me on Twitter

  • ブログをメールで購読

    メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    72人の購読者に加わりましょう