メディア・映像学科
福山大学トップ アクセス お問合せ

「松永駅前銀座商店街」の3DCGアニメーション上映会

先日ブログでご案内した、「松永駅前銀座商店街」の3DCGアニメーション上映会が本日開催されました。

会場は福山駅近くのシネマモード2です。客席数が100を超える映画館です。このような立派な場所で自分たちが作ったアニメーション映像を上映してもらえるなんて非常にラッキーなことなのです。

映画館の方と打ち合わせする中嶋健明先生(広島市立大学)です。メディア情報文化学科に非常勤で来ていただいています。テレビのコメンテータをされていたこともある有名人です。スキンヘッドでやや怖そうな印象なのですが、非常に優しい先生です。学生さんへの語りかけはフレンドリー。今回の上映会も中嶋先生のご尽力によるものなのです。

今回上映したアニメーションは3DCGという講義で作成しました。学生さん一人一人が、松永駅前銀座商店街のお店を一軒一軒3DCGで作りました。下の写真はとある学生さんが作成したお店です。簡単そうに見えるかもしれませんが、非常に時間がかかっています。ちなみに客席に誰も居ないのはリハーサルの時に撮ってるからであって、お客さんが入らなかったわけではないです。

このようなCGを最終的に一つにまとめて、巨大な商店街のCGとなるわけです。そして、そのCGの中を歩いているような、あるいは高い位置から見下ろしているようなアニメーションが完成しました。まあ、実際に最後の仕上げの部分はほとんど中嶋先生にやっていただいたのですが、、、、(^_^;)

本当ならここで完成作品を公開したいところなのですが、松永駅銀座商店街にあるプロジェクトMの基地(プロジェクトMについてはこちらをご覧ください)での上映会を計画中であり、ここで公開してしまうとお客様が集まらなくなってしまうので止めておきます、、、、
と書いていたのですが、中嶋先生から「やはりこれで作品が無いのはさみしすぎる」とのコメントを頂いたので作品を掲載します。

ところで中嶋先生の無茶ぶりで僕も司会に駆り出されてしまったため上映会中の写真がありません、、、でも学科の先生が撮影してくれていたようなので届き次第アップロードします。

 

(上映中の写真をアップします。みなさまおつかれさまでした。安田)

 

 

_MG_9523s

 

_MG_9535s

この記事はイベント, 学生の活動に投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す

  • 福山大学関連リンク

  • メディア・映像学科

  • これまでの記事

  • Follow me on Twitter

  • ブログをメールで購読

    メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    72人の購読者に加わりましょう